おはようブログ 種芋選定 農業研修

サツマイモの種芋選定etc

投稿日:

こんにちは、 サツマイモ大好きな 関塚農場・研修生の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。お腹が空けば必ず食べてます♪♪♪

今夏、千葉県我孫子市にて、おはよう農園という屋号で独立し、無農薬・無化学肥料栽培での露地野菜と平飼い養鶏によるタマゴをお届けします。 もちろんサツマイモも作ります(^^♪

この日は、紅ハルカの種芋選定を行いました。苗を買って定植する農家さんが多い中、関塚農場では、毎年収穫したイモから種芋を選抜して、踏み込み温床で芽出しし、それを苗として定植していきます。

イモは、 形良し・色艶良し・重さ良しのものを選び両端を切ります。

と言うのも、端は芽が密集していることから徒長してしまうのです。芽が密になってが故に植物の本能として競争が激しくなり、我先にと早く伸びようとします。

よって、ヒョロヒョロのノッポ苗になってしまいます((+_+))

選ばれし種芋たち!!!この後、温床に投入するわけですが、その作業は別日に(#^^#)

その他には、キャベツへの追肥と土寄せ作業をしたり・・・・

"さやえんどう" や "スナックエンドウ"へも追肥と土寄せ作業をしたり・・・・

間伐材をチェンソーで切ったり・・・日差しが強かったので上着要らずでした!!!

マメ科も大好きな野菜の一種なので、積極的に作っていこうと思いますので、乞うご期待ください。リクエストあれば、お応えしますよ~(^^♪

さ~て、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

-おはようブログ, 種芋選定, 農業研修

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.