おはよう農園の平飼い卵について

平飼い卵の販売について

ただいま、定期購入以外のお客様には、3月中旬以降の販売を予定しております。
(状況により前後する可能性もございます)
ご予約のみ承っておりますので、注文ページをご覧ください。
ご予約いただいたお客様には、日程が確定しましたら、お知らせいたします。
恐れ入りますが、ご予約のお客様は3月15日以降のお日にちで入力をお願いいたします。

鶏が休産期に入りました

例年、11月中旬から鶏たちの産卵が下がり始めます。
とりわけ、日照時間の一番短い冬至(12/22)から立春(2/3)ぐらいまで休産期に入ります。
大変心苦しいのですが、当面の間、定期購入をご利用のお客様を優先的にご案内させていただきます。
それでも、ご案内ができない場合があるかもしれません。

おはよう農園では、冬場の休産期間中に暖房や照明によって産卵をコントロールすることはせず
鶏たちの体調に合わせ自然のまま、休産期を受け入れるようにしております。
これは、鶏舎が開放型になっており、自然の光や風・気温を直に感じることができる環境で生活しているからです。

卵が1年中店頭に並ぶようになった現代では分かりづらいかもしれませんが
本来、鶏の産卵期は春から初夏にかけてで、かつて卵はその時期にしか食べられない貴重な食材でした。
食材それぞれには「旬」があり、卵は2月~4月がそれにあたります。

皆さまには、ご不便をおかけし大変申し訳ございません。
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。