つくっているもの

2019年9月6日

  1. HOME >

つくっているもの

おはよう農園は、2019年8月にスタートしました。

まずは、土地の開墾・土づくり・苗づくりから始めています。
小松菜、ナス、サツマイモ他、50種類程度のお野菜を育てていきます。

ビニールハウスは使わず、露地で野菜を育てています

スーパーでは買えないような、珍しい品種の野菜を育てています。

現在は、畑の状態と相談しながら、マルシェやウェブサイトを通して、不定期でお野菜の販売を行っています。

お野菜の販売情報はコチラ

2020年2月からは、定期的なお野菜の販売をしたいと考えています。

2020年から、平飼い養鶏用の小屋づくりを始め、春にひよこが入る予定です。
2020年秋より、木造の開放鶏舎で育てた鶏の平飼い卵をお届けしたいと考えています。

畑でどんなものを育てているか、ブログで発信しています。ぜひのぞいて見てください。

おはようブログ 畑のようす

2019/11/19

"もち麦" の種まき

こんにちは、おはよう農園の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。最近、朝晩の冷え込みを強く感じるようになったので、羽毛布団+毛布をかぶって寝るようになりました。 さて、本日は予定していた "もち麦" の種まきを行いました。今朝、玄関を開けたら雨が降っていたので「断念せざるを得ないかぁ」と思ってましたが、長雨にならなかったので地面が乾くのを待って、午後から開始。 ダイシモチ、ホワイトファイバー、紫早生裸麦の3種類をまきました。 もち麦は、大麦の仲間なのですが、相関図にしてみるとこんな感じです。詳しい内容は、ま ...

ReadMore

2019/11/4

ニンニクの植付け - 第2弾

こんにちは、おはよう農園の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。11月に入り朝晩の気温が下がってきましたね。最高気温も20℃を少し下回り、よ~やく秋らしくなってきました(^^♪ 今回は、寒地系のニンニクの植付けを行いました。ニンニクには、暖かい気候で育つ品種と寒い気候で育つ品種に分かれるのです。 先月植え付けたのは、前者の 暖かい気候で育つ品種を5種類で合計545株。今回は寒い地方で育つ品種であるホワイト六片を2ヶ所から購入。生育の比較実験を行ってみたいと思いまして、合計で550株ほど植えました(#^.^# ...

ReadMore

2019/11/4

お待たせしましたー!

こんにちは、おはよう農園の恒川 京士(つねかわ あつし)です。 皆さん、お待たせいたしました。 おはよう農園の畑では、京水菜・春菊・小カブ・カラーラディッシュ・小松菜が取れ始めましたよ~! 10月~12月は、これらに加えて中国原産野菜の青梗菜(チンゲン菜)、ターツァイ、紅菜苔(コウタイサイ)、ちょっと珍しいところではケールやコールラビ(キャベツの仲間です)が採れる予定です。 おススメは、香り豊かな春菊とシャッキ・シャッキ感としっかりした味が楽しめる京水菜です。 我が家では、4~5cmの長さに切り、ごま油と ...

ReadMore

2019/10/5

ニンニクの植付け

こんにちは、おはよう農園の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。 今週は、当園今月のメインイベントの一つ、ニンニクの植付け作業を行いました。 ニンニクって、寒い地方で育つタイプと暖かい地方で育つタイプの2種類があるってご存知でしたか? ニンニクの生産地 = 青森県が有名ですが、暖かい地方(西日本)に目を向けますと香川県がトップなのです、初めて知りました! 先ずは、暖かい地方で育てられる品種の植付を行いました。 こちらは、嘉定ニンニク。暖地系の代表であり中国の品種です。前職で御縁があったお国なので、選びました ...

ReadMore

2019/10/1

9月を振り返って

こんにちは、おはよう農園の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。日中の気温が8月下旬並みということで、日々汗だくになりながら、農作業をしております。 もうしばらくの間、日焼けできそうですね(^^♪ 9月の一ヶ月間は、種まき・畑のごみ拾い・草刈り・ハウス内の整理整頓etcを行っていたら、あっという間に過ぎてしまいました。 種まきに関しては、皆さん馴染みのある「ネギ」・「レタス」・「大根」など、ちょっと珍しいとこでは、キャベツのおおもとになる「ケール」、ケールの茎が発達した「コールラビ」、また「ハーブ」を。 ス ...

ReadMore

2019年9月6日

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.