プロフィール

育てるひと:恒川 京士(つねかわ あつし)

1983年3月 愛知県名古屋市で生まれ、高校生まで春日井市(同県)で育つ。

中・高校時代(1995年~1998年)

ダイエットのため食生活の改善(肉生活から野菜生活へシフト)とランニングを始めると、体形が激変した。 セルフマネジメントにより、初めての成功体験を得る。

大学時代(2002年~2006年)

外国語を学ぶため京都の大学へ進学。春・夏休みを利用して海外語学研修や一人旅する。国境・性別・年代を超えて、皆 自分の生き方を大事にしている印象を受ける。

また陸上競技(800m/1500m)を打ち込む。この競技は結果を数値で示すため、誰の目からも一目瞭然。本番にピークをもっていくため、練習と休息をどう組み立てるか、監督やコーチのいない我が部は、選手個人の自己管理能力が問われた状況。このことから、コンディショニングを意識しバランスの取れた食事を取るようになった。(豆・野菜類を積極的に食べる)

会社員時代(2006年~2017年)

建材塗料・機械部品・セラミックメーカーで国内・海外営業及びカスタマーサービスに従事。

約12年の勤務の中、売るものの本質を知った上で、直接お客様にお届けしたいという思いが強くなる。

これまでを振り返ると、人生のターニングポイントに於いて野菜が身近になっていったこと、結婚して家族ができ一緒に食事とる時間が一番居心地良くいられること、そうした生き方を大事にしたいと思い、農家として独立を目指すことに。

農業研修生時代(2018年~2019年)

栃木県佐野市の有機農家「関塚農場」さんで、露地野菜、水稲、平飼い卵、農産加工、機械整備を学ぶ。

趣味:ランニング

北は北海道、南は沖縄まで、各所でトラック競技からロードの超長距離まで経験。
自分の足でどれだけ長い距離を走れるか、記録狙いと併せて追い込むことを楽しんでおります。

自己ベスト

  • 800m: 2分12秒(記録会 @ 2005年)
  • 1500m; 4分42秒(記録会 @ 2002年)
  • 5000m; 17分32秒(記録会 @ 2008年)
  • 10km; 37分32秒(宇治川マラソン @ 2006年)
  • ハーフ(21.0975km); 1時間18分32秒(名古屋シティマラソン @ 2008年)
  • フルマラソン(42.195km); 3時間00分17秒(奈良マラソン @ 2010年)
  • ウルトラマラソン(100km); 8時間49分47秒(サロマ湖100kmウルトラマラソン @ 2012年)

更新日:

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.