畑のようす

パイプハウス内の片付け-継続中

更新日:

こんにちは、関塚農場・研修生の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。 今月末に千葉県我孫子市に於いて新規就農する予定です。

就農後は平飼い養鶏によるタマゴと農薬や化学肥料使わない露地栽培による野菜をお届けする予定です。

今日も暑さと付き合いながら、ハウス内の片付けを少しずつ進めております。

向かって右側のコンクリートブロックで囲われた旧・苗床らしき場所は何とか片付けができました。

この日は向かって左側の旧・苗床のお片付け。

枠になっているスタイロフォーム(断熱材)を、剣スコで掘り起こして取り出します。厚さが5cmぐらいあるのですが、篠竹が突き破っておりましたΣ(・□・;)

またハウス内では、"ダンゴムシ"や"てんとう虫"など色んな昆虫を見ることができ、圃場より肥えている印象☻

他にも、ビニールの切れ端、飴の袋、タネの袋、破れたポリポットetc・・・いろんなものがわんさか出てきております😢

一般ゴミで出せるもの、産業廃棄物に回すもの、鉄くず屋に回すものなど、それぞれに分けていきました。

お隣のハウスも時宜に綺麗にしていかなくては!!!

さ~て、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

-畑のようす
-, , ,

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.