おはよう農園の日常

手賀沼エコマラソンー出場

こんにちは、おはよう農園の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。

先月末、2年ぶりに手賀沼エコマラソンに出場してきました。大会名は"マラソン"となっておりますが、走る距離はハーフマラソン(21.0975km)になります。この大会は我孫子市と柏市の間にある手賀沼の周囲を走る大会となっています。整備された広めの道路を走らせて頂くので、走りやすいコースだと思います。

農業研修中から最近までのおよそ2年、ほとんど走っていなかったので「大丈夫かなぁ~」と思いがありましたが、せっかく我孫子に戻ってきたので「出たいなぁ~」という思いと、速いランナーを見たら「これから練習するモチベーションが上がるかなぁ~」という思いがあって出ることにしました。

10年前に転勤で愛知県から千葉県に来て、旭市→千葉市→我孫子市→一宮町→佐野市(栃木県)→我孫子市と移り住んできましたが、自分にとってこの手賀沼周辺が一番走りやすい環境でした。ランナーがたくさんいるので気持ちも盛り上がるし。

走るという趣味が楽しめる環境があるからこそ、生業も楽しめるのだと改めて思いました。

さてさて、結果は1時間48分22秒でした。1時間40分以内(90分台)でゴールできればと思いましたが、甘くありませんでした(笑)。12km前後から脹脛(ふくらはぎ)が痛くなりチョボチョボ歩き始め、その後は走る・歩くの繰り返しになりました。なんとか最後の1キロちょいは止まらずに走り切りました。

「練習してないから、しょーがない」と割り切り・・・悔しさもあったので、練習再開して近場の大会にまた出ようと思います。

記録を振り返ってみると後半に見事失速((+_+))

0km~5km; 25分10秒

5km~10km: 24分31秒

10km~15km; 26分54秒

15km~20km; 26分41秒

20km~Goal; 4分50秒

「あっ」因みに、おはよう農園の野菜、ご購入希望の方いらっしゃいましたら、ご連絡くださ~い!いま、ご用意できるのは、葉物野菜中心になりまして、小松菜・カブ(4種類ほど生育中)、かつお菜(博多の伝統野菜)、春菊などです(^^♪

また、こんな野菜食べてみた~いなんてリクエストがありましたら、ドシドシお寄せください。作ります(^^♪

来年に向けては、スナップエンドウ・人参・にんにく・らっきょうの播種及び栽培がスタートしてまして、葉物類(小松菜・かぶ・京水菜・春菊・レタス・キャベツ・ケール・白菜・モロヘイヤ・つるむらさき)、根菜類(ジャガイモ・人参・さつまいも・カボチャ・里芋・ゴボウ)、豆類(枝豆・小豆)、穀類(もち麦・トウモロコシ)、果菜類(トマト・ナス・ピーマン・オクラ)なんかを育てていく予定です。

さて今日一日無事に過ごせたことに感謝して、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

-おはよう農園の日常
-

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.