おはよう農園の日常

佐野から我孫子へ・・・

2019年5月11日

こんにちは、 関塚農場・研修生の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。 今夏、千葉県我孫子市にて、おはよう農園という屋号で独立し、無農薬・無化学肥料栽培での露地野菜と平飼い養鶏によるタマゴをお届けします。

一昨日・昨日にかけて、佐野市(栃木県)から我孫子市(千葉県)へ引越しをしました。私の研修はまだ続くこともあり、しばらくの間、妻と子供たちと離れて暮らすことになります。

佐野のお家では、部屋のスペースを贅沢に使っていたこともあり、荷物をまとめてみると、けっこうな量でした。

引っ越しは、サカイ引越センターにお願いしました。作業員の方、2名で搬出作業をして頂き、わずか50分ほどで終わってしまいました。流石、プロですねΣ(・□・;)

家族4人で過ごしたのは、わずか10ヶ月ほどですが、がら~んとした部屋をみると、少し寂しさを感じます。

昨日は、我孫子の新居へ搬入作業。25℃を超える夏日の中、重たい家具をせっせと運んで頂きました。

ありがとうございます。

夜ごはんは、サックリ・サッパリ済まそうと "素麺" と"あおさの味噌汁"で。これからの新生活、楽しみで~す(#^^#)

さ~て、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

-おはよう農園の日常
-, ,

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.