おはよう農園の日常

ある日の献立 その2

2019年1月26日

こんにちは、おはよう農園 & 関塚農場・研修生の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。

今回は、関塚農場で作った切り干し大根をつかったレシピをご紹介しま~す。3日間、天日干し&寒風にさらしたものです。旨味が最高ですよ~!

天日干しの様子を見に関塚農場にやってきた娘。

できあがったものを回収中。大根→切干大根になると、量が10分の1まで減ります。が、多くの栄養素は10倍に増えているそうです。やはり太陽の力でしょうか!?

関塚農場で採れた人参やネギなども入れました(^^♪

それでは、作り方のご紹介~~。

① 切干大根を水で戻しま~す。

② 人参・ネギ・舞茸を細切りにしま~す。

③ フライパンにゴマ油をしいて、人参から炒めま~す。

④ 次に、切干大根を炒めま~す。

⑤ そして、ネギと舞茸を炒めま~す。

⑥ 出汁がら昆布を入れま~す。

⑦ 全体に油が回ったら、切干大根の戻し汁を入れ、醤油をかけま~す。完成!!!

一般的には、出汁をとって入れて、醤油・味醂・砂糖を加えますが、戻し汁には旨味や栄養分(カルシウム、食物繊維、ビタミンB1 & B2、鉄分)がたっぷり含まれているので有効に活用しました。余ったのは味噌汁にも活用しました。また、ネギ(緑の部分)は利用されにくい部分ですが、このように調理していただくと甘くなって食べやすいですよ~。

皆さんもぜひ、試してみてくださ~い。

さ~て、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

-おはよう農園の日常
-,

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.