新規就農への道

非日常から日常へ

2019年1月7日

こんにちは、おはよう農園 & 関塚農場・研修生の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。年末年始に1週間のお休みを頂いたので、実家に帰省して参りました。

休みの間は、ジックリ農業関連の本を読んだり、ジックリ栽培計画を考えたり、部屋の片づけをしたり、普段できないことに余裕を持って取り組むことができました。これには両親含め家族のサポートがあったからで、非日常的な生活を味わえた期間でした(笑)

感謝・感謝です(^_-)-☆

今回の帰省は、車で移動しました。栃木→愛知→千葉→栃木と回って約1,200kmの運転をしてきました。久しぶりの長距離運転で少し疲れました・・・。

この車は、自分が前々職に千葉へ異動した際に購入し、早いものでもう10年になります。ある時期は、車通勤で100km/日の運転をしており、少し落ち着いたかなと思ったら、今は娘の幼稚園の送迎に50km超/日走っています。

ほぼ休みなしに働いてくれて大助かりです!!!

そんなのんびり休暇も終わり、今日から日常の生活に戻りました。

ここ佐野市秋山地区は、年末年始にかけ一段と寒くなったこともあり、冬のメイン作業の一つ、"畑にいける" 作業を行いました。これは、赤かぶです。↓

先月の大根と同じように、古墳型に土を被せました。

今日から研修後半のスタート、夏には独立就農するということで、ますます研修にも熱が入ります。

さ~て、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

-新規就農への道
-

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.