新規就農への道

いのちの野外授業

2018年11月27日

こんにちは、おはよう農園&関塚農場・研修生の恒川 京士(ツネカワ アツシ)です。

先週の土曜日(11/24)、関塚農場で"いのちの野外授業"というイベントを開催しました。御参加いただいた方々は、佐野市内をはじめ県外からも足を運んで下さいました。

メインメニューは、鶏鍋と御飯です!!!

三羽のニワトリを前々日(木曜の晩)に捕獲しておりました。丸一日以上水だけで過ごしてもらい、胃の中を空っぽにするためです。

絞める瞬間は皆さん恐る恐る見られていましたが、次の作業(羽をむしる)が始まるとだんだん積極的になっていきました。

羽をむしり取って彼女(雌鶏)たちを解体しました。普段食べている部位がどんな風についているのか? 初めて知ったことが多かったです。

鶏鍋には、関塚農場の採れたて野菜がたっぷり!(白菜・京菜・大根・小松菜等々)

ご飯の火をおこしているところです。こんな大きな釜で炊きました。

大きなお口で「いただきま~す♪」 はじめのうちは怖がっていた娘も、食事が始まれば御飯や鶏鍋をバクバク食べておりました。〆は『平飼い卵の卵かけご飯』シッカリ食べておりました。

天候にも恵まれ、楽しく過ごすことができました!

さ~て、明日も元気よく「おはよう」と言える朝を迎えることができますように!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-新規就農への道
-,

Copyright© おはよう農園 , 2019 All Rights Reserved.